北の国からブログスタート

ブログとともに新しい世界へ

ワシは、郵便配達のバイクがコケたのを見た。

郵便配達のバイクがコケているのを見た。

発見

部屋の窓から双眼鏡で外を眺めていたら、交差点、雪山の脇に赤いものを見つけた。

郵便配達のバイクだ。

人がいないように見えたが、バイクの下敷きになっている人がいるのがわかった。

動かない。少しずつ動いている。まわりには歩いている人もいない。車も通らない。なんだか不安な気持ちになってきた。

バイク事故

バイクをなかなか持ち上げられないようだが、起き上がった。

体の雪を払って立ち上がった。無事のようだ。安心した。バイクも動いているようだ。

破損している箇所もあるようだが、それでも走るようだ。

 

よく考えてみれば、雪道やツルツルの路面を、二輪車で走っているのだ。

二輪車だ。転倒しないはずがないのじゃないか。

それでも転倒しているバイクを見たのは今日がはじめてだ。

北海道の郵便配達のバイク便はすごい。

ほんと、雪の中配達してもらって感謝ですね。

ワシのポストに届く郵便物といったって、ユーキャンの講座案内やグルコサミンの購入案内ぐらいしか来ないのに。

 

bike